千葉市内で家族葬を考えるなら相場の葬儀費用はいくら?

OFF

家族葬が一般の葬儀規模の需要を上回る日も間近とされています。

そのような今日における家族葬の相場をご紹介しておきましょう。

☆千葉でも県外でも目安は30万円~。

家族葬はここ数年のあいだでもっとも需要が伸びている葬儀形式の1つです。

質問には千葉市内とありましたが、現在ではネットが普及したおかげで、葬儀費用の地域格差はほぼなくなりました。

千葉市内であっても県外であっても、家族葬は30万円程度です。

ただし家族葬のスタイルでも、いろいろとグレードを設けているところもあるので、高いところでは40万円を超える葬儀社があり、追加費用で50万円近くなるケースもあります。

☆家族葬が儲けのメインとなりつつある昨今の事情。

葬儀屋にも個々それぞれに経営戦略があります。

家族葬の需要が増えて大規模な葬儀が減ったせいで、悪い見方をすれば「家族葬でいかに儲けるか」と考えている葬儀社が増えています。

葬儀もビジネスですから悪いことではありませんが、利用する遺族側からすれば、費用を抑えたいがための家族葬でもあります。

余分な費用がかからないように注意して打ち合わせに臨みましょう。

葬儀費用のご参考に:家族葬、直葬、樹木葬、送骨、献体…葬儀をできるだけ安くすませる方法を比較

☆家族葬には家族葬なりの整えと費用があれば十分です。

見積もり時の明細や巧みなセールストークにはご注意を!

千葉に限らずごく一部の葬儀社における事例ですが、たとえば「小規模な家族葬だからこそ豪華な見送りをしてあげるのが遺族としてのやさしさ」などという切り口上で、必要以上のプランを売り込むケースが増えています。

予算は最初に決めておき、その範囲を守りましょう。

This post was written by , posted on 5月 24, 2017 水曜日 at 4:11 pm

Comments are currently closed.