千葉の葬儀屋さんは戒名まで世話をしてくれるというのはホント?

OFF

葬儀の際に必要になる戒名や位牌の手配は、とても大事なことです。

依頼すれば千葉でなくても請け負ってくれますが、別途料金がかかります。

注意しましょう。

☆千葉だからという地域性があるわけではない

「千葉の葬儀屋に依頼すると戒名まで面倒みてくれる」というのは、少し語弊があります。

千葉にあるすべての葬儀屋ではありません。

ほとんどの葬儀社では寺院と提携して僧侶に来ていただいているので、戒名や位牌をお願いすれば、そこの寺院で戒名などを受け付けてくれます。

葬儀屋がダイレクトに行うものではありません。

また戒名となると宗派との関係があるので、葬儀を依頼するときは最初から宗派を指定してください。

宗派によって戒名の付け方が異なります。

☆戒名や位牌の費用は別途になるケースが大半。

戒名や位牌などは、葬儀のセット料金には含まれていないケースがあります。

葬儀プランもいろいろありますが、別途料金になっている場合は、戒名代金で10万円程度はみておきましょう。

これを位牌に刻んでもらって、別途位牌代金として5万円程度が必要になります。

あらかじめそのような依頼が可能なのか、費用はいくらなのかを確認しておいてください。

千葉であっても千葉でなくても、その辺のシステムは同じです。

☆葬儀費用の見積もりで良くあるトラブル、その原因は確認のし忘れです。

じっくり担当者と意向を話し合い、間違いのないようにすべきです。

葬儀は人生において何回も経験するものではなく、自分が葬儀を仕切る経験も限られています。

そのため丸投げになりがちですが、最低限、戒名や位牌、棺のグレード、追加費用の有無は確認しておくべきです。

This post was written by , posted on 5月 15, 2017 月曜日 at 5:10 pm

Comments are currently closed.